ホワイトデーのお返しには細かい意味合いが!本命へのお返しに注意!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホワイトデーのお返しには、毎年頭を悩ませる方も多いと思います。
実はホワイトデーに送るものには、マシュマロ、クッキー、マカロンなどそれぞれに意味があるらしいのです。

「美味しければいいじゃん!」と思うのですが、送る側が知らなくて、受け取る側が知っていると、あらぬ誤解を招く結果にも^^;。
特に「本命」さんに送る時は注意が必要かも知れません。

スポンサードリンク

マシュマロ・キャンディー・クッキー・マカロンの意味

マシュマロ【あなたが嫌いです】
そうなの?という感じです。
可愛くラッピングできて見た目も可愛いし、お手頃価格で送りやすい、職場用にも最適なイメージがありますが…。

口の中ですぐに溶けてしまうマシュマロは、よい関係が長続きしない、さっさと消えて欲しいなどのマイナスの意味があります。

…本命には避けた方がよさそうですね。
…職場で嫌いな女性にひどい目に合ってる人は、そういう人にコッソリ送るくらいなら許されるかも知れないですね。

 

キャンディー【あなたが好きです】
やはり、そうなの?という感じですね。
お返しとしてはちょっと地味な感じがします。
送ってもあまり喜んでもらえないのではないか?と思ってしまうのですが…。

甘くて固いキャンディーは口の中ですぐには溶けず、よい関係が長続きするという意味があります。

マシュマロの逆パターンですね、本命さん、彼女さんなら喜んでもらえそうですね。

 

クッキー【お友達のままで】
これに特別な意味がなくて良かったです。
誰にでも喜んでもらえる、かつ美味しくて種類もたくさん、送りやすさもNo.1の定番です。
マイナスの意味があったら、送りずらくなってしまいますよね。

種類がたくさんあるので「あなたは大勢の中の一人、特別ではありません」という意味があります。

安心して送れますね。
仮に残念ながら友達になりたくない人でも、無難なので送りやすいと思います^^。

 

マカロン【あなたは特別な人です】
これは、知らずに送ってしまっている人多いと思います。
高級感があり見栄えがいいので、送る方ももらう方も嬉しい人気のある「ホワイトデーのお返し」ですよね。

普通のお菓子より値段が高い「高級品」なので「特別な人」という意味があります。

いきなり値段の話になってしまうのはびっくりですが、確かに他の物を送るより特別感はありますね。

本命の人や彼女には、キャンディーより喜ばれるかな^^…と思います。

スポンサードリンク

その他の物の「お返しの」意味

バームクーヘン【末永く幸せに】
*幾重にも重なった年輪模様から「いつまでも幸せに」という意味合いがあるようです。気軽なお返しよりは、奥さんや彼女など向きかなと思います。

グミ【嫌いです】
*どんな意味があるのかは正確には不明ですが、マシュマロと同じようです。
大好き!でもない限りグミをもらって嬉しい人は、やはり少ない気がします。
嫌いな人に「嫌いですアピール」するためならわかる気もするのですが…。

チョコレート・ラスク・ケーキ・和菓子【特別な意味はありません】
*人気のあるお菓子で、面倒な意味もなし…「何も考えない」送れるのでおすすめです。

ホワイトデーのお返しの意味まとめ

これは気にする人は気にするので、知っていた方がいいのかも知れないですね。
自分の彼氏からマシュマロをもらったら、やはりショックを受けてしまうかも知れないですよね。

多分彼氏の方は単純に「知らなかった」だけだとは思いますが。

この他にも味別などかなり細かい意味があるようなので、あまりこだわりすぎると余計迷ってしまうので、NGなものだけ知っておくくらいでいいのではないかと思います。

ちなみに私は好きな人からでも、キャンディーをもらうよりクッキーをもらった方が全然嬉しいです^^。

最後に、ハンカチは【別れ】の意味があるので、好きな人へのお返しとしてこれはさすがに避けた方がいいですね。

関連記事

ホワイトデーマカロンお返し 2 000円以内なら 横浜アンプリュース

ホワイトデーに職場の人へお返しするならハラダのラスクがおすすめ!

ホワイトデー職場にまとめてお返しならア・サンドルチェのクッキー

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*