映画「オーシャンズ8」貫録の演技派女優ばかり!豪華キャストで上映

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年8月10日より、シリーズ最新作「オーシャンズ8」が公開中です。

鮮やかな盗みの手口、テンポの良さ、豪華すぎるキャストなどで人気のオーシャンズシリーズの4作目ということで、楽しみにしていた方もたくさんいると思います。

 

スポンサードリンク

オーシャンズ8あらすじ

出典:ワーナーブラザース公式チャンネル

5年の刑期を終えて仮出所を果たした、デビー・オーシャン。

 

かつて犯罪集団“オーシャンズ”を率いた、ダニー・オーシャンの妹で、生粋の強盗ファミリーの一員である彼女は刑務所で「あるプラン」を計画。

 

出所と同時に、考え抜いたプランを実行するために犯罪のプロを集め、女だけの“オーシャンズ”を結成する。

 

集まったのは、それぞれの道で一流の才能を持ちながら、いずれもパッとしない生活を送っている女性たち。

 

デビーのプランは世界最大のファッションイベント“メット・ガラ”で、美貌のハリウッド女優ダフネが身に付ける1億5000万ドルの宝石を盗み出す事!

 

世界一のセキュリティ、プラス世界中に生配信される祭典の中で宝石を盗み出すという、超難関の無謀な計画、さらに同時進行の“隠れた計画”は無事成功するのか!!

 

オーシャンズ8…8人の豪華女優陣

ストーリーもスケールが大きいのですが、女優陣の豪華さも“これでもか!”の世界です^^

出典:映画『オーシャンズ8』オフィシャルサイト

★リーダー        デビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)

★右腕          ルー・ミラー(ケイト・ブランシェット)

★天才ハッカー      ナインボール(リアーナ)

★天才ジュエリー職人   アミータ(ミンディ・カリング)

★盗品ディーラー     タミー(サラ・ポールソン)

★天才スリ        コンスタンス(オークワフィナ)

★ファッションデザイナー ローズ(ヘレナ・ボナム=カーター)

そして「ターゲット」のはずの…

★美貌のハリウッド女優  ダフネ・クルーガー(アン・ハサウェイ)

 

主役級の女優さん、夢の共演というような大盤振る舞い。

ここまでやってくれるとすがすがしいです。

貧乏臭さ0、ゴージャスでテンポが良く、裏切り者は相応の“ヒドイ目”にあったりという爽快感もあるので、ストレス解消にも良いかも…。

 

★音楽

毎回音楽の良さも話題になりますが、映画内容に合った軽快な感じが今回も良かったです。

サントラ:作曲者 ダニエル・ペンバートン(24曲収録)

 

オーシャンズ8感想

※ネタバレ…というほどではないですが、ちょっと内容について触れています。

 

実は、冒頭で若干テンションが下がります^^

 

“ダニー・オーシャン”は死んだ!

という設定で話が始まるので、「何も死ななくてもいいのに」と、ちょっと思ってしまうんですね^^

 

作中でも

「ダニーは本当に死んだのか?」

「さあね」

というやり取りがあり、本当はどうなのかは不明なのですが…。

 

そうは言っても相変わらずの小気味いい、テンポの良い映画なので十分楽しめました。

 

出所したデビーが“これはすごい”という鮮やかな手口で化粧品を盗み、豪華ホテルに泊まる冒頭から、宝石を盗み出し、ちょっとした復習もし、最後のシーンに至るまで

 

爽快!です。

 

個々の登場人物たちもそれぞれ魅力的で、個性が強いその道の天才たちのチームワークで完成されていく仕事は完璧(ドロボーですが^^;)

 

そして最後に全員が披露するドレス姿はゴージャスで、年齢層高いながらも美しかったです。

 

今回、個人的にカッコいいと思ったのは

天才ハッカー“ナインボール”を演じたリアーナ。

 

可愛げのないクールな性格なのですが、ちょっとかっこいい。

 

見ているうちにだんだん可愛く見えてきて、最後にそれまでの雰囲気とガラッと違う赤いドレスで歩くシーンは本当にキレイでした。

 

さすがはモデルさん、堂々としていて貫録の存在感でした。

 

 

もう一人ちょっと意外だったのが

ファッションデザイナー“ローズ”を演じたヘレナ・ボナム=カーター。

 

この人は映画「眺めのいい部屋」の上品な美女のイメージがかなり強く、えっ?こういう人だったの?という感じでした。

 

女優さんなんだから、色々な役をやりますよね、それは…。

 

なのですが「上流階級のお姫様」っぽいイメージが抜けなくて…^^。

 

意外でしたが、なかなか可愛い役でした。

 

 

…終わり方も、ちょっと素敵でしたよ。

 

関連記事

北川景子のダンスとキャストの弾けっぷり必見!映画【パンク侍】

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*