蜂蜜寝る前ダイエットで痩せる!ホットミルクに溶かすと安眠効果倍増

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スキンケア、ヘアケア、ボディケア「はちみつ」という商品名がついているだけで、なんとなく効きそう!と思ってしまうのですが、「なんとなく」ではありません!

甘くておいしいだけではない、美肌、ダイエットなどたくさんの効果があります。

 

スポンサードリンク

寝る前に摂るのが効果的

★ダイエット
はちみつには質の良い睡眠を誘う効果があります。

そのため成長ホルモンが十分に分泌され、脂肪燃焼効果を促してくれるため、寝ている間にも効率よくダイエットができてしまいます。

効果的な取り方

寝る一時間前くらいに、大さじ一杯のはちみつを摂る。

*そのままなめても、お湯や飲み物に溶かして飲んでもOKです。

*カロリーは高くなりますがホットミルクに入れるのがおすすめです、ホットミルク自体に良質な睡眠をとれる効果があるので^^。

成長ホルモンの分泌を促すため、6時間くらいの睡眠をとる。

なお、良い睡眠を妨げないよう、寝る3~4時間前に夕食を済ませておきましょう。

胃の活動をゆるやかにしておく事で質の良い睡眠がとれます。

逆に太ってしまう事もありますので注意。

はちみつは糖質なので、カロリーは高いです。

普段糖質を多く摂っている人が、さらにはちみつを摂ってしまうと当然その分のカロリーが増えてしまいます。

こちらの方法は日常的に運動をする、カロリーの管理するという、少しの努力とセットにすると、効果を発揮します。

★美肌
はちみつに豊富に含まれる良質なビタミン類やミネラル類、アミノ酸や酵素、ポリフェノールなどは、全て美しい皮膚を作るのに欠かせない成分です。

それらの成分により皮膚や粘膜を健やかに保ち、肌荒れを整えます。

また強力な保湿効果、抗酸化作用によるアンチエイジング効果なども期待できます。

★疲労回復
はちみつの主成分であるブドウ糖と果糖は、体内に入ると短時間で栄養分に変わるため、胃腸に負担がかかりません。

このため身体が弱っている時、疲れがたまっている時、スポーツの後など、急速に疲労回復することが期待できます。

★整腸作用
はちみつには整腸作用があることから、腸内環境を整える善玉菌を増やすことで便秘を解消する効果も期待できます。

また、下痢の症状の緩和、改善などの効果もあるといわれています。

スポンサードリンク

純粋はちみつを選びましょう

はちみつは「純粋はちみつ」を摂りましょう。

採取されてから熱を加えず一切の加工処理を行わない、無添加100%のものです。

オリーブオイルなどもそうですが、質の良いものは価格は高くなりますが栄養成分をきちんと取り入れたい場合はこちらを取り入れましょう。

スーパーで安価の物を買うと、栄養価は低くカロリーはそれなりにあるのでおすすめできません。

美容効果とダイエット効果、女性にうれしい効果がたくさんのはちみつ。

良質なものを選んで、砂糖代わりにするなど取り入れやすい方法で試してみて下さい。
(カロリー管理は、忘れないでくださいね^^)

*一歳未満の子どもには、はちみつは与えないでください。

はちみつには「ボツリヌス菌」が含まれており、「乳児ボツリヌス症」を発症し、危険な状態を引き起こす事が考えられます。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*