40代・50代女性のロールモデルの探し方・見つけ方とその必要性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロールモデルとは?
「この人みたいになりたい!」という憧れの人、お手本になる人のことです。
以前お客様に来て頂くと、最初に聞いていたのがこの「ロールモデル」
女優さんやモデルさん、とにかく「こんな風になりたい!」と思う人を探すことから始めていました。

スポンサードリンク

40代50代女性…ロールモデルはどう探す?

この人みたいになりたい!というとやはり思い浮かぶのは女優さんですね。

キレイになるためにサロンに来る人たちなので、ライフスタイル云々よりやはり容姿に重点を置くわけです。

今なら…
40代は鈴木京香さんや石田ゆり子さん、篠原涼子さん…
50代は小泉今日子さん、天海祐希さんなどが人気でしょうか?

私が働いていた当時は黒木瞳さんが圧倒的な人気でした。
キレイな人ですから。

けれどここで問題なのは40代から60代くらいまでのお客様層の、選びやすい女優さんだという事です。

「この年齢で、こんなに奇麗」

もちろんキレイな人なので本当に憧れている人も多かったと思います。

けれど「年相応の美女を選ばなければ!」との思いから選択肢を狭めてしまうと、モチベーションが上がらないのです。

50代がターゲットの上質な雑誌より、20~30代がターゲットの雑誌の方を買ってしまうのと同じです。

10代の子が可愛い!と思ったらそちらを選んだ方が、やる気が出るのです。

…選び直してもらった時に、沢尻エリカさんや井川遥さん、平子理沙さん、外人モデルさんなど全く違う人物が飛び出してきた時は、ちょっと楽しかったです^^

こうなりたい!心から憧れる人を選んで下さい。

スポンサードリンク

ところでロールモデルは本当に必要か?

成功法則系にうんざりしている人には「うるさい!」という感じなのですが…

【こうなりたいというゴールが決まっていなければ、目的地にたどり着けない】
という定番の考え方があります。

確かに目指すべきお手本があった方が、結果が出やすいだろうな…くらいに気楽に考えると取り入れやすいかなと思います。

実際自分が選んだロールモデルの、髪型、洋服、化粧品などマネしていた時期がありましたが、楽しかったですよ。

「もしかして似てるかも」

と思えたら(実際似てなくても)ポジティブな美女オーラが出ているので周囲からはキレイになったと思われていることも多いです。

思い込みのパワーは意外と侮れないのです。

どこをどう考えても似ていないはずのロールモデルに、確か2回ほど?「似ている」と言われたことがありました。

今はメイクで本当に似せる技術も飛躍的にUPしているので、徹底的にマネして試してみるのも楽しいかもしれません。

似ても似つかないのに、あつかましい…

なんて思う必要は全然ありません。

因みに私は、今はあまりに好きな女優さんが多すぎて特定の人をロールモデルにしてはいませんが、かつて「フランスの宝石」といわれたモデルさんの切り抜きを、密かに飾っています^^

「人は日々目にするものに似てくる」らしいので…。

あつかましさMAXですね。

「フランスの宝石」の完璧ボディはこちら

※そういえば以前、食べ過ぎ防止のために「ブタの写真を冷蔵庫に貼っておく」というのが流行った時期がありましたが…これは、やめた方がいいです^^;

ロールモデルについて注意した方がいいこと

基本的にはロールモデルを持つことはおすすめなのですが、
もしエステや〇〇方式などの美容サロンであまりにもしつこく

「ロールモデルを持ちなさい!」

と言われたら怪しいと思って、その場で高額の契約はしないで下さい。

これ、何とでも言えるので「都合がいい」のです。

この人みたいになりたい!なれる!と思ったうえで、楽しく努力するから結果が出るのであって、イメージングだけでは変わりません。

〇〇方式を実践しても結果が出ない!というクレームに対して何を言うかというと

「ちゃんとイメージングしてますか?少しでも疑っていたら結果は出ませんよ!」

…四六時中自分を「石原さとみさん」だと思って生活できる人はいません。

ですがいつの間にか、指示通りのイメージングが出来ていない「お客様」の努力不足にすり替えられてしまうのです。

ロールモデルに近づくために、髪型や服装、メイクを研究してればどんどんキレイになります。

キレイになってくれば楽しくなるので、ダイエットなども頑張れてしまい、ますますキレイになります。
そこまでくれば似ている・似ていないなど、もうどうでもよくなってくるのです。

物まねから始まったとしてもオリジナルの自分自身が、今キレイなのですから。

 

なのでこのイメージング、効果的なのは確かなのですが無責任に効果のないものでお金を取ろうとする際にも都合がいいのです。

けっきょく〇〇方式に関係なく、ほとんど自力でキレイになったとしても

「〇〇方式を素直に実践したらこんなにキレイになれるんです!!」とも言えるし

イメージの力だけに頼ろうとして結果が出なかった人は、

「〇〇方式を素直に実践してくれなかったから、効果がでないのです」とも言えるのです。

どちらに転んでもリスクはないやり方で、下手するとサプリまで売りつけられます。

なりたい自分を想像して研究するくらいおうちでも出来るので「なんか怪しいな」と思ったらすぐ逃げて下さいね^^。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*