おからクッキーは痩せるのか 甘くないクッキーのダイエット効果は!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

豆乳おからクッキーも定番のダイエットですね。
今も人気ありますね。
手軽で取り入れやすいので、私も当然のように実践しました。
豆乳おからクッキーの味については好みが分かれるところですが、ダイエット効果についてはどうなのでしょう。

 

スポンサードリンク

豆乳おからクッキーの栄養価

大豆サポニンの抗酸化作用によるアンチエイジング・美肌効果、肥満予防効果。
大豆イソフラボンの女性ホルモンの乱れ改善による、生理痛の緩和、バストアップ効果。
タンパク質ミネラルによるダイエット中の栄養不足の解消。
食物繊維による便秘解消などなど。

大豆には女性に嬉しい成分がたくさん入っています。

栄養価は全く問題ないですね。

さて、味ですが…

意見が分かれてますね。

おいしい、サクサクしている、ほんのり甘くて食べやすい…などの高評価。
マズイ、固い、甘くない、ボソボソしている…などの手厳しいご意見。

さらに不人気なのが一袋に大量に入っているタイプ、扱いにくいです。
小分けタイプがおすすめですよ。

スポンサードリンク

豆乳おからダイエット実践

私が試したのは小袋に味ごとに分かれていたものです。
(これでも一袋にけっこう入っていたので、全ての味が同じ袋に入っていたら本当に面倒だったと思います)

プレーン・ごま・ココア・抹茶(紅茶?)・コーヒーの5種類。
カロリーは25kcalくらい。

5種類あったので、食事の30分ほど前に1枚ずつたっぷりの水と一緒に食べていました。

けっこう固かったので、食べごたえはありました。

たっぷりの水と一緒に食べる事で満腹感もあり、普通のクッキーを5枚食べるよりはかなりカロリーは抑えられます。

気になる味は…

甘くない、固い…でも嫌いじゃない。
わりとおいしいなと、思いました。

本当に甘くないです。

そして味ごとに分かれているのですが、何味だかはよくわかりませんでした。
みんな同じ味?
という感じでした。

私の場合は主食置き換えでしたが、満腹感で多少控えめになったとはいえ、普通におかずは食べていましたので、それほど痩せた感はありませんでした^^。

これをもう少し枚数を増やして、1食置き換えでやった人は効果があったようです。

まとめ

豆乳おからクッキーの味については好き・嫌いが分かれます。

どれを選ぶかによっても違うので、商品説明やレビューを見て選ぶと好みの物に会えるかも知れませんね。

1食置き換えだと効果はありそうですが、アミノ酸スコア100とかでない限り栄養価の面で心配なところもあります。

「主食置き換えでおかず控えめ」くらいで、気軽にやってもいいのかも知れません。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*