ハーバーの【ホワイトレディ】本当に白くなった!効く美白美容液

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無理なダイエットなどをしていると肌がくすんでくることがあります。
疲れた印象の肌に悩んでいた時、久しぶりに会った知人の肌が明るくキレイになっていたのです。
その時教えてもらったのが「ホワイトレディ」
冷蔵庫保存や使用期限など注意も必要ですが、使い方は簡単で本当に白くなりました。

スポンサードリンク

顔がちょっとくすんでいるだけで老けてみえます

顔がくすむと疲れて老けて見えるので、例えダイエットに成功しても
「痩せたね」とは言われても「キレイになったな」とは思ってもらえません。

ホワイトレディの持つ美白効果は、肌の明るさをアップさせるのでイキイキ若々しく見えます。

どんよりした肌色を明るくすることで、アンチエイジングできます。

★ホワイトレディの成分

美白の代表的成分ビタミンC
そのままの状態では肌に浸透しないビタミンCを、肌に浸透するビタミンC誘導体という形で6%の高配合。

保湿成分の高いクマ笹水
100%無添加で抽出された、ミネラル豊富な笹エッセンスが8%。

ビタミンCがメラニンの生成を抑える事で、シミ・そばかすの予防肌の明るさUP
笹エッセンスの保湿力で乾燥を防ぎ透明感もUP

ハーバーの人気No.1美容液で、長く愛されているのもわかります。

知人はクマ、私はお疲れ肌、気になる部分が解消

元々は知人はクマを気にしていて、色々なものを試していました。

クマは他人が思うより、自分が気にしてしまう部分なんですね。

そして会った時はクマだけでなく肌全体が明るく見えたので、クマなどほとんど気になりませんでした。

しかも使用した直後から「あれ、なんか白くない?」と思ったそうです。

美白は時間がかかるので、この即効性は魅力的と同時にちょっと怖いところもあるんですね。

美白ラインは刺激が強い物が多いのです。

例えば「塗る漂白剤」などと言われているようなものは、効果が高くても安全性が気になるところです。

なので「危ない成分が入っているのでは?」と思ってしまうところがあったのですが、明らかに「肌が明るい」と思ったのでどうしても試したくなりさっそく購入しました。

試した結果は「本当に白くなった」

しかも肌の調子もよく、使い切った時も肌トラブルは起きていませんでした。

ホワイトディの使い方・使用時の注意点

★ホワイトレディの使い方

1. クレンジングや洗顔の後、手のひらに4~5(10mlサイズは6プッシュ)
2. 顔全体になじませる(気になるシミ、そばかす、クマなどには重ねづけも…)
3. その後は化粧水、最後はスクワランオイルなどで保護

使い方も簡単です。

本当に肌が明るくなる上に、効果が目に見えるのが早い。
良質な成分。
刺激がなく、トラブルもなし。
訳もなく効きそうな茶色の容器もなんかいいです。

肌が明るくなると、気分も明るくなるので、ハッピーオーラで余計にキレイになれる気がします。
(私はそうでした…^^)

★ホワイトレディの注意点

L-アスコルビン酸リン酸エステルナトリウムという成分が高濃度で配合されているため冷暗所(冷蔵庫)で保存する必要があります。

また、開封後は3ヶ月以内に使い切る必要があります。

 

関連記事

アテニア スキンクリアクレンズオイル 美容液並の成分で使い方簡単

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*