肌にうるおいを与えるだけじゃない!白髪まで治る食べ物「黒ゴマ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アンチエイジング世代の悩みのひとつ「白髪」
ほんの数本白髪があるだけで、一気に年を取ってしまったように感じてしまいます。
実際、実年齢より老けて見えたりします。
染めてもそこだけ不自然にキラキラ光ってしまう事も…^^;
「黒ゴマ」は白髪を治す食べ物として、注目されています!

スポンサードリンク

黒ゴマの栄養成分と白髪に効く理由

黒ゴマには豊富な栄養成分が含まれています。

★ゴマリグナン
ごま特有の成分でセサミンなどの抗酸化成分。
肝機能の改善、コレステロール減少、脂質代謝UPなどの働きがあり、アンチエイジング効果の高さも注目されています。

★ビタミンEをはじめとするビタミン群
アンチエイジング効果、美肌効果、さらにビタミンB群による糖質・脂質の分解によるダイエット効果なども期待できます。

★鉄分、カルシウムなどのミネラル類
骨の形成、貧血予防をはじめ、ミネラルには老化防止、代謝UP、糖尿病予防など様々な働きがあります。

★たんぱく質
身体を作るのに欠かせない成分。
黒ゴマは体内で作る事ができない「必須アミノ酸」をバランスよく含んでいます。

★食物繊維
便秘解消、コレステロール排出などの働きがあります。

栄養価…高いです。

なぜ黒ゴマは「白髪」に効くのか

黒ゴマには髪の色を黒くする「メラニン色素」を増やす成分が豊富に含まれています。

この成分の働きにより、白髪の予防・改善ができると言われているんですね。

ペーストしたものや、すりゴマなど消化しやすいものを摂ると、より効果的です。

白髪の改善に効果的とされている栄養素は「ビタミン、ミネラル、タンパク質」など。

それらの食べ物を黒ゴマと一緒に摂る事で、さらに効果が期待できます。

スポンサードリンク

さらに黒ゴマは老化を防ぐアンチエイジング食材

白髪対策もできてしまう上、黒ゴマは強力な「アンチエイジング」食材でもあります。

老化の原因「酸化」を防ぐ成分が豊富なのです。

黒ゴマの魅力はむしろ「美肌作り」で取り上げられている事が多いのも、強力な抗酸化作用があるためだと思います。

老化を防ぐ成分と白髪を防ぐ成分は共通しているものが多く、黒ゴマもそんな「お得な」食べ物なのです。

白髪&アンチエイジング対策、あれこれやりたくない方にはおすすめです!

ここで白髪に良くない食べ物をご紹介しますと…

揚げ物
スナック菓子
インスタント食品
コーヒー
ジャンクフード

美味しいのに、いつも悪者として名前が挙げられてしまうお馴染みのメンバーですね^^。

ストレスにならない程度に控えるのが良いと思います。

黒ゴマを食べて黒髪と美肌を手に入れる

ペースト状のものや、すりゴマなどの方が消化しやすいのですが、粒でもとにかくちょこちょこ取り入れる感じでいいと思います。

お料理に入れてももちろん美味しいですが、甘いものとも相性が良いです。

一時期ハマった、見た目おいしくなさそうな「ゴマプリン」
普通のおはぎ、きなこと合わせて3つの定番「黒ゴマおはぎ」
やめられなくなる「黒ゴマきな粉チョコレート」

どれも美味しいです。

白髪でお悩みの方は是非!

 

関連記事

ダイエットと美容にいいお茶【ルイボスティー】若返り茶で白髪も改善

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*