ダイエットと美容にいいお茶【ルイボスティー】若返り茶で白髪も改善

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40代アンチエイジング世代に特におすすめです!
ダイエット・美容効果はもちろん、健康、安眠、白髪の改善まで…。
効果効能はあげたらキリがないくらい栄養成分がパワフルなお茶なのです。
どんな食べ物にも会うので、砂糖・ミルクたっぷりのカフェオレなどの代わりもおすすめです。

 

スポンサードリンク

ルイボスティーのアンチエイジング効果とその他の効果

ルイボスティーの最大の魅力は高いアンチエイジング効果です。

ルイボスティーに含まれるSOD(スーパーオキシドジムスターゼ)という酵素は、老化の原因である「活性酸素」を除去してくれるありがたい成分です。

SODの抗酸化作用により
肌のたるみ、シワ、シミ、肌荒れなどの見た目の老化
内臓のおとろえなどの体内の老化
さらには「一気に老けたな」と感じる老化のサイン「白髪」
までも改善されるのです。

これだけではありません。

ミネラル類による、冷えやむくみの改善
フラボノイドのリラックス効果による、安眠
抗酸化作用やミネラル類による、二日酔いの解消
鉄分による、貧血の改善
SODやマグネシウムの腸内環境の改善による、下痢・便秘の解消
花粉症などの、アレルギー症状の緩和

その他生活習慣病の改善更年期の症状の緩和など、あげていけばキリがないほど健康面でも嬉しい効果が山のようにあります。

ルイボスティーのダイエット効果

SODによるデトックス効果で、老廃物が排出されるためダイエットにも効果があります。

さらにミネラルによる基礎代謝UPで脂肪燃焼、腸内環境の正常化で便秘の解消

フラボノイドのストレス軽減効果で、食欲が抑えられるという働きまで…。

痩せるお茶、美容にいいお茶は本当にたくさんありますが
一つでこれだけ色々な効果がでてくれるのは、ありがたいですね。



ルイボスティーの飲み方

★飲み方は

1. 水1リットルを一度沸騰させた後、弱火にします。
2. 弱火のままで茶葉3~5gを入れ、10分ほど煮出します。
3. 火を止めて、5~10分蒸らします。

500mlを毎日飲む習慣をつければOKです。

逆に飲み過ぎはお腹がゆるくなるなどの症状を引き起こすこともあるので、1日コップ3杯くらいを目安にしましょう。

煮出す時間は長い方が成分もより多く抽出できますので、20分ほど煮出すとより効果的です。

アンチエイジングしたい方は、濃い目がおすすめです。

ルイボスティーの原料「ルイボス」は南アフリカの豆科の植物です。
この地でしか栽培できない貴重な植物なのです。

マズイ・臭いが悪いなどのハズレもあるようなので、あまり安価なものを選ばないようにしましょう^^。

 

関連記事

ダイエットと美肌美白!いっぺんに叶えるお茶ローズヒップティー

ダイエットでお茶の飲みすぎは太る?痩せないというのは本当なのか

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*