ゴダール映画 ブリジット バルドー「軽蔑」横浜で一週間限定上映

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シネマ・ジャク&ベティで「軽蔑」が上映されます。

実はDVD持っています。そして何回も見ています。

それでも大好きな映画を「映画館で見れる」のは、本当に嬉しいものです。ブリジッド・バルドー、色彩、音楽、空気感、何もかもが美しい傑作、根強いファンの多い作品です。

スポンサードリンク

永遠の謎

フランス映画は難解だと言われていますね

ゴダール映画の中ではわかり易いのではないかと、思いながらも…やはり難解です。

もしあらすじを文字で読んだだけだったら、単純な映画ですが、そうもいかない。

深いです。

 

全体を通して流れる雰囲気は美しいの一言。

ブリジッド・バルドーが好きではないという人も、この映画は好きだったりもします。

スポンサードリンク

横浜黄金町の映画館シネマ・ジャク&ベティ

この映画館ちょっといい映画をやってくれるんですね。

ミニシアター系の新作が多いようですが、あまり見る機会のない映画で「映画館で見たかった」という映画を見られる機会がある、貴重な映画館なのです。

 

今までにも「反撥」「ロリータ」「双頭の鷲」など、映画館ではあまり見る機会のないものを見てきました。

 

今はなくなってしまいましたが「市立探偵 濱マイクシリーズ」の事務所として使われていた

「横浜日劇」もご近所にあったり、町全体が独特の雰囲気を持った、ちょっとした異空間なのです。

 

この雰囲気が好きで一時期は本当によく通っていました。

日中はあまり人がいないので、静かな感じです。

 

今回「軽蔑」のデジタル・リマスター版が上映するという事で、久しぶりに行く機会があり、楽しみです。

 

この映画が大好きでやっぱり映画は映画館だよ!と思うご近所の方、よろしければ足を運んでみて下さい。

(上映は1週間限定、時間も1日1回と、少ないです)

 

上映時間

12月23(土)~12月29(金)12:35~14:20のみ(1週間限定上映)

*12月19日現在(予定はHPで確認してみて下さい)

 

シネマ・ジャク&ベティ

〒231-0056 横浜市中区若葉町3-51 

最寄駅 

★京浜急行線 黄金町駅 徒歩5分  ★横浜市営地下鉄 阪東橋駅 徒歩7分

★JR線 関内駅北口 徒歩15分

出典:シネマ・ジャック&ベティ公式サイト http://www.jackandbetty.net/

関連記事

ヴィスコンティ特集 家族の肖像 他全4作品 ユジク阿佐ヶ谷で上映

映画ポゼッション 老けない美貌のフランス女優イザベルアジャーニ

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*