楽して痩せたい40代~美肌若肌成分豊富な粉末ビール酵母ダイエット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

痩せる、という事でブームになったヨーグルト+粉末ビール酵母ダイエット。
さらにビール酵母にはおどろくほど美容・健康に有効な栄養素が含まれています。

ヨーグルト+ビール酵母、アンチエイジング、美肌、健康にいいところだらけでやらない手はないハズなのですが
「味」ちょっとクセがあります…

 

スポンサードリンク


ビール酵母について

ビール酵母とは、ビールを作る際に使用される酵母の事です。

この酵母の働きにより、麦汁の中の糖分がアルコールと二酸化炭素に分解されます。

分解の過程で麦汁の栄養素をたっぷり吸収した、栄養の宝庫がビール酵母です。

分解後は、液体の部分は皆さんの大好きな「ビール」

残った沈殿物の方は乾燥させて粉末にし、栄養たっぷりの「ビール酵母」として、それぞれ活躍していくわけです。

バランスのよい豊富な栄養素

★必須アミノ酸
体内で作る事ができず、食品から摂取する必要があるアミノ酸。
(イソロイシン、ロイシン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン、トリプトファン、バリン、ヒスチジンの9種)さらに、それ以外のアミノ酸もバランスよく含まれています。

★ビタミンB群
(B1、B2、ニコチン酸、B6、パントテン酸、B12、葉酸、ビオチン、コリン、イノシトールなど)

★ミネラル
カリウム、リン、イオウ、マグネシウム、カルシニウム、ナトリウム、銅、マンガン、鉄、亜鉛、セレンなど)

★食物繊維

などなど

読むのも面倒くさくなるほどの、豊富な栄養素がバランスよく含まれているのです。

アンチエイジング、美肌、ダイエット、健康、全てに有効な成分がこれだけでとれてしまいます。

さらに食物繊維の働きで、便秘の解消まで出来てしまいます。

素晴らしいですね。

スポンサードリンク

ヨーグルト+粉末ビール酵母ダイエット

分量においては色々な説がありますが、大体ヨーグルト100gに対して粉末のビール酵母大さじ一杯くらいです。

これをよ~くかき混ぜて、食べるだけ。

500gのパックがちょうど5回分くらいで、よいのかと。

一食置き換えダイエットなので、ちゃんとやれば成功します。

「すごい効果!」「痩せました!」という方も多く、確か男性の成功体験なども、どこかで見たような気がします。(うろ覚えです、スミマセン)

40代以降の皆さんは特に、これだけでアンチエイジング・美肌・ダイエット叶ってしまうかも知れません。

さて、続けられなかった人たちなのですが、「物足りない」「空腹」などではなく、「マズイ」が、多いようです。

味がダメだと、まず続かないですよね^^。

はちみつやジャムを入れるなど、工夫して見ると続けやすいかも知れません。

試してみて

実は、わたしは美味しいと思っていました^^。

ヨーグルトにビール酵母と砂糖を入れて、よくかき混ぜるとトロトロになって、ビール酵母のコクと合わさって…とても美味しい。

不人気なのが不思議でした。

朝のバナナと置き換えてやってましたので、カロリーは似たような感じ。

なので、これで痩せたという感じはあまりないのですが、体調や肌の調子は良かったです。

どちらかというと、こんどはダイエット目的よりは、健康・美肌目的で挑戦したいですね。

栄養価、本当にもの凄いですから。

関連記事

痩せたいと言うだけで痩せられない人は酢大豆ダイエットを!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*