肌にうるおいを与える食べ物!若返り野菜は食べる美容液「アボカド」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元々はおいしいから食べていたアボカドですが、その高い栄養価は「世界一栄養のある野菜」としてギネスブックにも載るほどです。

美容・健康どちらにも効果大なアボカド、積極的に食べたい野菜です。

 

スポンサードリンク

森のバター

アボカドは「森のバターと」言われるように脂肪分が多く、100g187カロリー(一個約230カロリーほど)になります。

カロリー、少し高いですね。

ですが、オリーブオイル同様とても良質な脂肪であり、積極的に摂った方が良いとされている種類の脂なので、1日半個くらいを食べるのであれば、あまりカロリーは気にしなくても良いと思います。

*まるごと食べるとご飯一杯分くらいになるので、半個が適量です。残った分はレモン汁をかけてラップで包んでおくと、変色をある程度抑えることが出来ます。

スポンサードリンク

アボカドの栄養成分・様々な効果

★アンチエイジング
アボカドには美容と健康には欠かせないビタミン類が豊富に含まれています。

「若返りビタミン」と言われるビタミンE、一緒に摂取することで抗酸化力をさらに高めるビタミンCが多く、さらにルテイン、グルタチオンなどの抗酸化力の高い成分が多種含まれている事によって、より高いアンチエイジング効果を発揮します。

★美肌効果
アボカドの優れた抗酸化作用は美肌にも効果を発揮します。

さらに豊富に含まれる食物繊維により、便秘が解消される事で肌荒れなどの改善にもつながります。

★健康
ミネラル類は女性に欠乏しやすい成分ですが、アボカドには豊富に含まれています。

カリウムによるむくみ防止、カルシウムによる歯・骨の形成、鉄による貧血の予防、亜鉛による免疫力アップ、コエンザイムQ10による生活習慣病の予防など、ミネラルにはその他様々な働きがあります。

また、リノール酸やオレイン酸などの不飽和脂肪酸が血液をサラサラにし、生活習慣病の予防にも効果があります。

★ダイエット
高カロリーなアボカドですが、実はダイエット効果も期待できます。

タンパク質の代謝に必要なビタミンB6や脂質の代謝に必要なビタミンB2などの、ダイエットに効果のあるビタミンB群を豊富に含んでおり、食物繊維による満腹感で食べ過ぎ防止効果も期待できます。

 

アボカドはキレイになりながら、ダイエットも出来る万能野菜です。

 

サラダなど、一般的な食べ方の他にレシピも色々紹介されています。

ぜひ取り入れてみて下さい。

私は中の種をくり抜いて、ご飯を少しずつ詰めながら、醤油をかけて食べるという、いたってかんたんな食べ方に一時はまっていました。

美味しかったですよ、あまりお料理しない方は試してみて下さい。

そういえば、昔アボカドの切り方がわかりませんでした。

なので種まで一緒に切ろうとして苦労していたことがありました。

外は柔らかいのでもうぐちゃぐちゃです。

種を避けて周りを切って、左右に回せば簡単に半分に分けられると知るまでに、数回やってしまいました。

…普通はその前に調べますよね、なのでいないとは思いますが^^。

 

関連記事

しわ たるみに効く有効成分の宝庫 アンチエイジング食品なら納豆

肌にうるおいを与えるだけじゃない!白髪まで治る食べ物「黒ゴマ」

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*