絶食ダイエットで急激に痩せるのは危険で逆効果!笑うしかない体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三日間飲まず食わずダイエット

今までたくさんのダイエットに挑戦してきましたが、一番最初に本格的にやったのがこれです。

自分がやった中では最も危険で最も不毛なダイエット…「三日間飲まず食わずダイエット」

この後延々と続くダイエット人生の記念すべき第一号です。

 

スポンサードリンク

水すら飲まない絶食を実践

当時高校2年生で、156cm58kgという、若い子にしてみれば、かなり深刻な体型でした。

おそらく人生の中で一番太っていた時期だったと思います。

あたりまえのように毎日痩せなきゃ痩せなきゃと考え、普通の子が考えるようにお金もかからず短期間で効果が出るとしたら「飲まず食わず」しかないと、そんな結果に至りました。

当然ながら「太っているのは美味しいものを食べるのが好きだから」

なので相当な決心の元、三日間飲まず食わずダイエットを決行しました。

ちゃんと学校に行きながら、バイトにも行きながら。

水すら飲まず。

若いというのは本当に素晴らしい、思い込みだけでけっこういけてしまう。

こんな不毛な挑戦はむしろさっさと挫折してしまえばよかったのに、三日間がんばってしまったんですね、私。

まあ二日目くらいまではお腹がすいた、喉が渇いたとイライラしてまわりに八つ当たりするくらいで済んでいました。

ところが

三日目になると目の前が真っ暗になったり、腕がビリビリしびれたり、喉が引きつって口が回らなかったり…

今考えるとゾッとしますがかなり危険だったと思います。

スポンサードリンク

頑張った結果ですが

残念ながらこのダイエットから得たものは「私ってここまで出来るんだ!」という自信だけ。

ダイエットという点においては、完全な大失敗。

四日目の朝、体重計に乗ったら5kg痩せていました。

この日の朝の事は鮮明に覚えています。

ダイエット終了後初めて口にしたのが、何故か明太子とご飯、アイスコーヒーという謎の組み合わせ。

胃の中が冷たくなったのを感覚として覚えています。

食べられるって本当に幸せ。

そして、よくある結末が待っていました。

その日から反動で死ぬほど食べ、三日で5kg減った体重が一週間で7kg増えて…終了。

えらかったね、ばかだけど。

いないと思うけど、絶対にやらないで下さい。いい事一つもないんで。

今はキレイの基準も変わってきて、適度な筋肉のついたメリハリのある体型が多くのダイエッターのめざすところとなっていますが、当時は体重を減らす事のみを目的にみんながんばってたんですよね。

さすがにここまで極端な人はいないと思いますが、それでもまだまだ海藻とサラダだけ、なんて人もいるのかもしれない。

やめた方がいいです。特にある程度の年齢になったら、太るより下がる事の心配をしたほうがいいです。

…ちなみに最終的に増えてしまった2kgは比較的すぐに落ちたと記憶しています。

人の機能として元の状態に戻ろうとしてしまうようですね。

とにもかくにもダイエットは失敗に終わり、その後この大失敗をスタートにかなりの長期間に渡り、あらゆるダイエットに挑戦していく事になりました。

 

関連記事

こんにゃくダイエットは危険 大量に食べると吐き気、嘔吐などの症状が

ダイエット極端な食事制限は危険 8キロ痩せるも老婆のような姿に

ダイエットで食事制限のみは危険!痩せないだけじゃない様々な問題

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*