ダイエットで食事制限に慣れると危険!どんどんエスカレートしていく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回は2~300kcalのメニューでそれほど辛くなく「大丈夫そう」とお話ししました。
実際、揚げ物やケーキ、お菓子などの「高カロリー」なものは食べないようにしましたので、かなり物足りない感はありました。
ですが、満腹感があったので「ドリンク系置き換え」よりははるかに楽でした。

 

スポンサードリンク

一週間もすると慣れる、たいしてつらいわけでもないから

前回のお話です

「野菜・海藻・こんにゃく・低カロリー甘味料」これらをメインにしていたので、どんなに大量に食べてもカロリーはあってないようなもの。

300kcal以内で「もう食べられない」ほどお腹はいっぱいでした。

幸せ感や満足感はないけど、空腹感もありませんでした。

一週間もすると慣れてしまい、これならもっと低カロリーにできるな…と考えました。

そうなってくると100kcal程度のレトルト食品が気になるんですね。

なのでレトルト食品はやめました。

地味ながらカロリーを少しずつ落としていきました。

スポンサードリンク

コントロールできないお昼ご飯もなるべく低カロリーに

自分でお弁当を作る習慣がなく、とにかく「パンが大好き」

職場でのお昼ご飯は菓子パンで、甘いパン、辛いパンを一つずつが定番でした。

菓子パンって、カロリーが高いんですね。

パンの大きさに比例する事もありますが、クッキータイプのものやロールケーキ風など小さくてもビックリするようなカロリーです。

大好きでかなり頻繁に食べていた、山崎の「ミニスナックゴールド」は564kcal

こちらの記事もどうぞ…

1個食べたら成人女性1食分のカロリーです。

一時期、あまり考えずにとんでもない組み合わせでお昼ご飯を食べていた時よりは、かなり気を使って組み合わせは考えていましたが、それでも2個だと550kcal以内がいいほうです。

あんぱん、ジャムぱんなどと、明太子おにぎりの組み合わせに変えました。
*当時はスープ春雨をお昼に食べようとは、何故か思わなかったようです。

極力低カロリー、ゼロカロリーの方向へ

平日のお昼は、仕方ないものとしてさらに夕食を極力低カロリーに置き換えようと思いました。

ドレッシングもレモン系など、味よりお店で一番カロリーが低いもの。
ところてんは「たまに」に変え、極力ゼロカロリーゼリー、ダイエットコーラに。
スープ春雨は担担味などのこってり系より、かきたまなどのアッサリ系。

海藻サラダ
スープ春雨
コーヒー寒天か、きな粉がけ寒天
ダイエットコーラ
コーヒー(パルスイートのみミルクなし)

ゼロカロリー表記の物は正確に言えば「カロリーゼロ」なわけではないのですが…

この組み合わせでほぼ100kcal

定番化していきました。

つづきへ

 

関連記事

④食事制限ダイエット一ヶ月経過…頭痛、イライラ、手足のしびれ始まる

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*