焼きトマトダイエットで痩せる!加熱でリコピンの吸収率3倍UP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前大ブームだった「焼きトマトダイエット」

トマト自体がダイエットや美肌に効果的な食材なので、その後もダイエット食としては廃れる事のないトマトですが、焼くことで効果は3倍!

ダイエットだけではなく、アンチエイジング効果もぐっと高くなります。

スポンサードリンク

焼きトマトダイエットの効果

 

ダイエットに生のトマトを食べている人はたくさんいると思います。

トマトは栄養価も高く、女性にうれしい効果もいろいろ(見た目も可愛いですね)

 

そんな優秀な「トマト」ですが、焼くこと(加熱)で、さらに効果がUPするのです。

 

本来トマトは身体を冷やす食べ物です。

「冷えはダイエット・美容の大敵」

とされている事から、生のままだと悪い側面もあるのですが、加熱することで解消されます。

 

トマトを加熱することで「リコピン」という成分の吸収が、約3倍になるとされています。

そのリコピンには

「抗酸化作用」「代謝の促進」「脂質や糖質へのエネルギー変換」

などの働きがあるのです。

 

元々優れたトマトの

「ダイエット効果」「美肌・アンチエイジング効果」

は加熱するだけでさらにUPするのです。

 

その他

食物繊維による 便秘解消・食べ過ぎ防止

クエン酸による 疲労回復

など、たくさんの効果が期待できます。

 

スポンサードリンク

焼きトマトダイエットのやり方

 

食前に焼きトマトを1つ食べるだけ。

食事制限はなし。

2つ食べるのが効果的とされていますが、200gくらいのもの1つ、ミニトマトなら1パックでOKです。

 

食前に食べる事が重要です!

食前に食べる事で、食事の脂質・糖質の蓄積を防ぎ、食べ過ぎ防止も出来ます。

 

リコピンは油との相性が良いので、良質な油と一緒に摂るのがおすすめです。

1週間で2キロくらいの原料が、大体の目安になります。

 

焼きトマトダイエット実践

 

当時は誇大広告も多く、私がとびついた雑誌の「焼きトマトダイエット特集」

 

「ミニトマトを焼いて食前に食べるだけで、20kg減!」

 

というような、大げさなものだったと思います。

(このような雑誌のダイエット特集には、ほぼとびついていました)

 

さっそくミニトマトを買ってきて、竹串に刺しオーブンで焼いてたべました。

*めんどくさがりの人は料理しなくても、こんな食べ方でOKです^^

 

20kgは大げさですが…

体重も減るし、肌や体調がよくなります。

食事制限はなし、継続すればするだけ効果があり、身体に悪いところが何もない…

 

とにかく食事制限は無理!

運動する時間なんてない!

楽にダイエットとアンチエイジングしたい!

…そんなあなたには最適かと…。

 

痩せる個人差はあっても、リスクはない方法なのでおすすめです^^。

 

関連記事

痩せたいと言うだけで痩せられない人は酢大豆ダイエットを!

ダイエット中 3時のおやつに甘い物が食べたい!バナナはおすすめか?

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*