グローバルダイエット 豆乳源置き換え 二ヶ月8キロ痩せた体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

置き換えダイエットの「お手頃価格編」グローバルダイエットもやっていました。

色々やってますね。
いま公式HPをのぞくと当時とはだいぶ雰囲気が違いますが、懐かしい商品も健在だったので、同じ会社なのだとわかりました^^。
ここの低カロリー商品には、色々お世話になりました。

スポンサードリンク

グローバルダイエット

現在はドリンクタイプが主流となっているようです、1箱14食入りで1~2週間分。

このタイプはこの内容量が多いですね。

栄養価も高く、大体どこを選んでも同じような雰囲気です。

当時も可愛い女の子のキャラクターの箱に入って販売されていたので、買った事もあるのですが、主に実践していたのは下記のこちらになります。

豆乳源ダイエット

遺伝子組み換えではない大豆の粉末とココア?味の粉末を混ぜ合わせて作るドリンクタイプのダイエット。

それだけではあまりにさびしいという方のために「コンコンブル」というオレンジピール入りのハードビスケットもありました。

母と姉と三人でやってた時期もあり、我が家では愛着のあるダイエットでした。

おやつ的な低カロリー商品もたくさんあったので、注文するのも楽しかったですね。

では、うまくいってたかというと…

スポンサードリンク

グローバルダイエット実践

これがですね、味がいま一つというか…

まぁ、ダイエット食品なので贅沢言ってる場合ではないですね。

分量通りに作るとココアの方が少なすぎて、味がしない粉っぽい豆乳、という感じで、普通にキビシかったです^^。

そもそも豆乳嫌いの姉はココア?味の粉の方を多めに入れて、豆乳は半分以下。

腹持ちのいい豆乳粉末を勝手に減らしておいて「薄い」と文句を言う始末でした。

お腹が空いて仕方ない時のお助けとして

「1本をゆっくり時間をかけて食べる」

ためのハードビスケット「コンコンブル」は、おやつとしてバリバリ2~3本食べていました。

で、うまくいったかというと…

姉の方がうまくいったのです。
体重を減らすという事においては。

栄養価が高い、カロリーが高い「豆乳源」を摂ってなかったので、2ヶ月で8kgほど痩せました。

では成功かというと

栄養不足ですね、何かフラフラになっていました。

ただでさえ、置き換えダイエットは正しくやらないとリバウンドしやすいのですが、その典型といいますか…

「栄養価」が命、というタイプのダイエット法で分量を守らないのは危険です。

(ただ、このダイエットを二ヶ月続けたのはあっぱれとしか言いようがありません^^)

実践してみて

反省が実を結ばないというか…

置き換え系は、見事にリバウンドしてますね。

最終的には豆乳源ダイエットはやめて、チョコレートムースタイプやわらびもち風スイーツなど、他の低カロリーおやつを買ってゆるめのダイエットに変わっていました。

私の記憶では、豆乳源以外はけっこう美味しかったです。

関連記事

マイクロダイエット 夜だけ置き換え1ヶ月で何キロ痩せた?効果は?

おからクッキーは痩せるのか 甘くないクッキーのダイエット効果は!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*