痩せたい 食べたい 運動したくないなら超簡単歯磨きダイエット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽して痩せたい、そんなあなたに食べ過ぎ防止策。

フザけているわけではないのです。
世間でちゃんと認められている「ダイエット法」なのです。
気合を入れて取り組むほどの事はありません…
要するに「もう少し食べたい」と思ったら、歯を磨いてしまおう、という事なのです。

スポンサードリンク

歯磨きダイエットについて

何の仕掛けもないので、「歯磨きダイエットとは!」と熱く語る必要もなく
「食べたくなったら歯を磨こう!」
という、極めて地味な方法です。

たいていの人は食べたら歯、磨きますもんね。

それを食べ終わったらいつまでも座ってないで、
通常よりちょっと早く、そう
食後のデザートを振り切って、強引に歯を磨いてしまえばいいだけの話です。

侮るなかれ、効果あるのです。

歯磨き後に、また食べる気にはならないものです。
食べる事にいったん区切りがつきます。

そもそも余計な一口はお腹が空いているわけではなく「目が欲しい」のです。

ケーキを食べてから歯を磨くか
ケーキを食べる前に歯を磨くか

運命の分かれ道です。

12月はなかなか難しい時期ではありますが…^^。

スポンサードリンク

丁寧に磨けばより効果的に

時間をかけて舌磨きなども取り入れて丁寧に磨くことで、その後何か食べようという気も起りにくくなります。
さらに虫歯や口臭予防にもつながり、ダイエットだけでなく歯の健康にも効果があります。

私は通常間食の習慣はありませんが、外出時
「お茶しよう!」
などと言って、平然とほぼ1食分のカロリーを摂ってしまうのは歯磨きしないせい、かも知れません。

時間も、お金も、気合もいらない優秀ダイエット
これはダイエットの中ではかなりおすすめです。

特別に時間を取ることもなく、お金もかからず、やらなきゃ!という覚悟もいらない。
健康を害する危険もない。

粒塩系を選んで、不味すぎて気持ち悪くなるか
せいぜい、歯を磨きすぎて、歯茎から血が出る程度です。

毎食後の歯磨き習慣で、1か月3キロ痩せました。

間食や寝る前の飲食習慣がなくなり、体重が減りました。

など、実践した人は習慣化してしまえば無理なく、劇的ではないけれど、ゆるやかに、
リバウンドしにくい一番いい形のダイエットができてしまいます。

気が付いたら痩せていた…理想的ですね。

我が家では
女三人があーでもない、こーでもないとおかしなダイエットに手を出しては、失敗する中、父だけが何十年も「もう、歯磨いたから」という言葉とともに、一度も太ることなく理想体型を維持していました。

ブレないこと、なんかいいですね。

 

関連記事

高カカオチョコレートで痩せるにはいつ食べる?1日の目安量は?

焼きトマトダイエットで痩せる!加熱でリコピンの吸収率3倍UP

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*