安いけど重宝 三時のダイエットおやつ 干し梅と梅ジャムせんべい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

間食の習慣はないのです。
ないのですが、たまに三時頃「なんか食べたい」と思うと、必然的に「夕食の一環」として常備しているチョコレートに手が伸びます。

その気もないのに気づいたら300kcalとかいってしまう前に、低カロリーおやつも何かしら用意しておくと安全ですね。

 

スポンサードリンク

しっとりやわらか 果肉 ほし梅

名前の通りしっとりやわらかでです。
この商品は「山田養蜂場はちみつ使用」らしい、甘くておいしいです。

よく見たら4つしか入っていないので、食べ過ぎないでいいかも知れません^^。
16g 28kcal、カロリー的にもいい感じです。

干し梅はあまりハズレがないのですが、けっこうクセになるので注意ですね。
大きめの袋を買ってしまうと、食べきってしまいます。

★干し梅の栄養価
大量に食べるわけではないなら、あまり必要ないと思いますが一応^^。

干し梅も立派な「ドライフルーツ」なので、栄養価は凝縮されています。
栄養価が高いんですね。

疲労回復と血液サラサラ効果、殺菌作用、老廃物排出促進など様々な効果のあるクエン酸。
骨や歯や血液などを形成するミネラル。(カルシウム、リン、鉄など)
むくみ解消、血圧を下げる作用があるカリウム。

クエン酸はアンチエイジング効果も高いです。

注意点としては、塩分が高い事。
よくないとされている「アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物」が入っている事。
低カロリーのものはたいてい入っちゃってますので、適量が良いですね。

スポンサードリンク

梅ジャムせんべい

ジャムを付けなければ、50kcalくらいでしょうか。
食べにくいので、食べ過ぎ防止にもなります^^。

子供の頃駄菓子屋で、コーラの水あめを挟んだものが売っていてよく食べていました。
身体に悪そう感満載ですが、たまに食べたくなります。

栄養価は…

これは、いいですかね^^

カルシウム入りらしいです。
そして「アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物」ではなく、天然甘味料の「ステビア」が使われています。
ちょっと安心です。

こちらの記事をご参照ください。

チョコレートに変わるものを探して

チョコレートがやめられない状態が続く時があるのですが…
そんな時は100均やおかしのまちおかで、低カロリーのものをいっぱい仕入れてきては試していました。

どう考えても身体に悪そうな「低カロリー」おやつにも、けっこうお世話になっています。

なにコレ系の不気味な珍味もたまに買ってしまいます。

ナッツ類、ドライフルーツなど少量食べる方が健康的なのですけどね。
本当はこちらの方がおすすめです。
栄養価が高いです。(カロリーも高いんですよね^^)

関連記事

ダイエット中3時のおやつに低カロリーでおすすめ ダイソーのにぼし

ダイエットおやつ0カロリーの組み合わせ 痩せたい時の食べ過ぎ対策

森永ラムネのブドウ糖で集中力UP?ダイエットおやつのおいしい効果

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*