サプリ並みのアンチエイジング効果!食べるヒアルロン酸 白きくらげ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アンチエイジング・美肌に効く食べ物はたくさんあるのですが、この「白きくらげ」ただものではありません!
一般的な「黒きくらげ」も栄養価の高い食材ですが、やはりおすすめはこちらです。

驚きの美容効果、サラダ・デザート・鍋など食べ方も色々、更にきくらげはキノコです。
当然低カロリー…ダイエットまでできてしまうのです!

スポンサードリンク

食べるヒアルロン酸と呼ばれるアンチエイジング食材の成分と効果

白きくらげ「銀耳」は、中国で不老長寿の妙薬として珍重される高級食材です。
(と、いっても手に入れるのが難しいような食材ではありません^^)

白きくらげには、ビタミン・ミネラルなど様々な美容・健康成分が豊富に含まれています。

鉄分、ビタミンD、カルシウムと食物繊維がたっぷり含まれていて、特に食物繊維は成分の約半分…すごいです。

そして特に貴重な働きとして美容に欠かせない保水力が、これも美容に欠かせない成分「ヒアルロン酸」を上回る、と言われています。

肌がプルプルになる究極の美容食材なのです!

さらに、白きくらげのカロリーは100gで14kcal…1食分ならほぼカロリー0と言ってもいいくらいです。

ダイエットまでできてしまいますよ。

白きくらげの食べ方

1、約10分ほど水かぬるま湯に浸けて戻します。(5~10倍くらいに膨らみます)
2、石づきの部分を切り落とします。
3、好みの大きさに切るか、そのままでも大丈夫です。

その後は、あえもの、サラダ、酢の物、炒めもの、何にでも合います。

コリコリした食感で、主張する味がないので、シロップに浸けたり、ココナッツミルクと合わせて煮たり…スイーツとしても美味しく食べられます。

いろいろ手間をかけるのは面倒くさい…

だけど白きくらげの美容効果の恩恵だけは受けたいというあなたは…

軽く洗って、鍋やみそ汁に投入しましょう^^。
戻さなくてOK,!入れるだけ、実は私も汁物率が一番高いです。
そして、美味しいです。

白きくらげまとめ

お肌プルプルのアンチエイジング効果、健康効果、さらにはダイエットまで出来るスーパー食材です。

主張する味がないので、食感がイヤとかでなければ食べやすいかと思います。

一番最初に買った時は、やはり使い慣れていないのでしばらく放置していましたが、ためしに鍋に入れてみたら美味しかった…で、どんどん使うようになりました。

それほどなじみがないものだし、最初はそんな感じで大丈夫ですよ。

80gで1000円くらいの物を買っていましたが、今はもっと手ごろなものもあるようです。
スーパーなどではあまり見かけないので、楽天で買っていました。

高価な化粧品やサプリメントより、いいかも知れないです、是非一度食べてみて下さい。

 

関連記事

アンチエイジング成分【コラーゲン】原料不足中…値上げはあるのか?

しわ たるみに効く有効成分の宝庫 アンチエイジング食品なら納豆

肌にうるおいを与える食べ物 若返り野菜は食べる美容液「アボカド」

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*